GLOSSARY

美容用語集

ナノスチーム


読み:なのすちーむ


マイナスイオンと一緒にナノサイズの水蒸気を噴出させることで、髪に水分を補給させる美容器具。もしく、薬剤の処方前に髪に水分を補給させる処理を指す。

髪を傷めやすいパーマ、カラーの処置の際にスチームを吹きかけ、水分バランスを整えることが可能。

アルカリ剤で髪のキューティクルを開き薬剤を浸透させる方法では、髪へのダメージが大きいのに対し、髪に負担なくキューティクルを開かせられるのが特徴。パーマ剤の浸透率の上昇、施術時間の短縮といったメリットも存在する。

ちなみに1nm(ナノメートル)は、0.000000001 メートル。

撮影協力=&*again –HAIR DESIGN-
スチームを併用することで、タンパク質やコラーゲンを薬剤で補給させた施術も可能である。



関連用語


    関連用語はありません。

▶関連記事一覧
戻る