三つ編みができればOK! 編み込みに見える簡単な裏ワザヘア


三つ編みができればOK! 編み込みに見える簡単な裏ワザヘア

ざっくり全部を編み込んでいるアレンジ、かわいく見えますよね。「でも私は不器用だから無理」と諦めている方は特に必見です。
今回紹介する「編み込まず」ポニーテールは、なんとヘアゴム4つでできてしまうので、アレンジが苦手な方も上級者に見えてしまいます!!
普段のアレンジから二次会や特別な日など、いろんなシーンで活躍するアレンジです。
人とは違う「編み込まず」テクニックでいろんなアレンジも楽しめますよ。

きつく編むのがポイントなので、編み目を崩さなくても大丈夫

1 ハチをとって毛先を三つ編みに編みます
ハチをとって毛先を三つ編みに編みます

ハチ(頭の張ってるところ)で髪を取って、毛先を三つ編みにします。三つ編みはしっかり編むのがポイント!

 

2 サイドの髪を2等分にし、三つ編みの上でくくります
サイドの髪を2等分にし、三つ編みの上でくくります

顔周りのおくれ毛を残し、サイドの髪を2等分にします。2等分したうちのひとつを左右から後頭部へもってきて、三つ編みの上でくくります。
 
3 くくった髪を三つ編みの編み目に入れます
くくった髪を三つ編みの編み目に入れます

2でくくった毛束を三つ編みの編み目の間に入れてください。もうひとつ残ったサイドの髪も、2と同じように後頭部でくくります。

 

4 残ったサイドの髪も、三つ編みの編み目に入れます
残ったサイドの髪も、三つ編みの編み目に入れます

3でくくった髪を、3で入れたよりも下にある三つ編みの編み目に入れます。

 

5 うなじの毛先をまとめて結べば完成
うなじの毛先をまとめて結べば完成

うなじの毛先をまとめてゴムでくくれば完成。アクセサリー付きのヘアゴムにすれば結び目が隠れますよ。

 

毛先を丸めてシニヨンにしてもかわいいですよ

毛先を丸めてシニヨンにしてもかわいいですよ
今回はポニーテールにしましたが、毛先を丸めてシニヨンにしても、どちらでもかわいくなります。
ヘアアクセもバレッタにすれば印象も変えられますし、ゴールドピンをサイドに留めれば今流行りの雰囲気に仕上がります。
編み込まないテクニックなのでアレンジも簡単です。あまり崩し過ぎないスタイルなので、髪の毛が崩れやすい雨の日や長丁場のイベントでも大丈夫ですよ。

福島那月(VARMA)

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

photo1
New
くるりんぱとロープ編みを使った、簡単ゆるふわヘアアレンジ✿

大人女子にオススメ! ✿フェミニンなゆるふわアレンジ✿ 今回のアレンジは、風船みたいな丸い形がカワイイ、ダウンスタイルアレンジです。このようなアレンジは、毛束の丸い形が玉ネギに似ているので、玉ネギヘアとも呼ばれています。 後ろの毛にふわっとふくらみを持たすことによって、女性らしい印象になりますし、人とはかぶらない個性も出せますよ☆ おでかけやデートはもちろん、ヘアアクセを飾ればパーティーにも使えるスタイルなので、オススメですよ!!   毛先を玉ネギヘアにして、オシャレアレンジにらくらく変身 1.32mmの.コテを使って、髪全体をホワード巻きとリバース巻きで交互に巻く まずは32mmの.コテを使って、髪全体をホワード巻きとリバース巻きで交互に巻きます。 こうすることで、アレンジしやすくなります。   2.ハチ周りの髪を取って結び、くるりんぱ ハチ周りの髪を取って結び、くるりんぱします。 毛束を細かく引き出してふんわりとさせ、後頭部にボリュームを持たせます。   3.両サイドの耳後ろの髪を分け取ってロープ編みにし、後ろでクロスさせて固定する 両サイドの耳後ろの髪を分け取ってロープ編みにします。 両サイドの毛束を後ろでクロスさせて、耳の後ろでアメピンを使って固定します。   4.残っている毛束をひとつ結びにし、その毛束の先を5cm間隔で3ヵ所結ぶ …

photo1
ヘアアレンジも秋っぽく♩ ふんわりダウンスタイルアレンジ!

編み目のゆるふわ感がかわいい♡ 秋のデートヘアアレンジ 風も涼しくなってきて、だんだんと秋めいてきましたね! コーデだけじゃなくヘアアレンジにも、暑い夏にはやりたくないダウンスタイルを取り入れて、秋らしくしてみてはどうですか? そこで今回は、くるりんぱとフィッシュボーンで作る、ふんわりふたつ結びアレンジを紹介します。 秋の静かでまったりとした雰囲気に、フィッシュボーンのゆる感がピッタリですよ~。   ほんわか柔らかい印象に仕上げるには、最初の巻き方が重要!! 1.コテを使って髪全体を巻く コテを使って髪全体を巻きます。 内側はランダムに巻き、表面は波ウェーブにMixして巻いていきましょう。   2.トップの髪を左右2つに分けて結び、くるりんぱ トップの髪を左右2つに分けて結びます。 それぞれの毛束をくるりんぱします。   3.残っている毛束を2等分し、フィッシュボーンに編む 残っている毛束を2等分し、くるりんぱの毛束も合わせて、フィッシュボーンに編みます。 毛先はヘアゴムで結んでください。   4.毛束をほぐしたら完成 最後に、毛束を少し引っ張ってほぐしたら完成です。   ヘアピンやヘアアクセでヘアゴムを隠したら、さらにかわいい♪ ヘアゴムが目立つところには、ヘアピンやヘアアクセを付けてヘアゴムを隠せばOK! さらにかわいくなります…

photo1
子供っぽくなり過ぎない、大人かわいいキャンディツインテール☆

ゴム4つでできる! 乙女チックなふたつ結びアレンジ★* ツインテールってかわいいけれど、ちょっと子供っぽ過ぎると抵抗感のある人にオススメなアレンジがコレ☆  毛束がキャンディみたいに見えるのがとってもかわいい、キャンディツインテールです!! 低め位置でゆるく結ぶことで、大人っぽく見えますよ!   結び目にくるりんぱを取り入れて、ボリューム感アップ!! 1.コテを使って、髪全体をざっくりと巻く コテを使って、髪全体をざっくりと巻いて、ベースを作ります。表面だけ少し高い位置から巻いておくと、この後のアレンジがしやすいです。   2.後ろを真ん中でジグザグに分け、ふたつ結びにする 後ろをジグザグに分け、ふたつ結びにします。   3.それぞれの毛束をくるりんぱ それぞれの毛束をくるりんぱします。   4.結び目を押さえながら、ほぐす 結び目をしっかり押さえながら、ほぐします。   5.ひとつめの結び目の5~7cm下でもう一度結んで、くるりんぱ ひとつめの結び目から、5~7cm下をもう一度結び、くるりんぱをしてほぐします。両方の毛束ともやってください。   6.結び目にリボンを付けたら完成 最後に、結び目にリボンを付けたら完成です。 一気にガーリーな印象になります。   大きめリボンを付けたら、お目立ちオンリーワンアレンジ…

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3