内巻き・外巻き


内巻き・外巻きのポイントを丁寧な説明とともにレクチャー

いろいろなヘアアレンジに登場する、波ウェーブミックス巻きなど髪の巻き方は、知っているようで実は素敵にまとまる巻き方を知らない人は多いんじゃないでしょうか?
そんな方に、プロのスタイリストのアレンジ方法を動画でお教えします!

今回は人気サロン「a Gland南船場店」のデザイナー・Miyakoさんに、内巻き外巻きのやり方を教わりました! 必要なアイテムは、コテと巻き髪用のヘアスプレーダッカールの3つです。
内巻きはコテで髪を顔に向かって内側に巻き込み、外巻きはコテで髪を外側に巻き込むこと。コテで巻く向きが違うだけなのですが、内巻きは顔周りを包み込むようなカールでかわいい印象に、外巻きは華やかで大人っぽいゴージャスな印象になります。イメージをがらっと変えられるので、覚えておくと便利なテクニックです。
さぁ、動画を見ながら練習してみましょう!

 

a Gland南船場店のMiyakoさんが教える、内巻き・外巻きのテクニック

Lecturer Miyako(a Gland stylist)
a Gland 南船場店のスタイリスト。前に勤めていた店舗で現在のオーナー赤井さんと出会い、ピカイチの技術、人間性にほれ込み、赤井さんを追う形で現在のサロンで勤めることに。施術時に「Miyakoさんじゃないと!」と言われることが、美容師として、一個人としてのやりがい。得意なメニューは、努力を重ねたシャンプーとスパ。アシスタントの時から指名が多く、現在ではスパニストの資格を保有するほどの腕前を誇る。

 

a Gland Miyakoさん

お嬢様風の服装には内巻き、華やかな服装には外巻きがおすすめ

コテを立てると形がしっかりした巻きに、コテを平行にするとゆるやかな巻きになります。
ゆるく巻くと自然な印象のウェーブに、しっかり巻くとカッチリした印象のウェーブになります。
落ち着いたお嬢様風の服装には内巻き、派手に見せたい華やかな服装には外巻きがおすすめです。その日の服装やシーンで、使い分けてみてください。

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23892
New
華やかで個性派なスタイル。レトロ感のある、ねじねじアップヘアアレンジ

休日にちょっとおしゃれしてお出かけのときには、いつもとは違う雰囲気にしてみるのもいいですよね。今回紹介するのは、バックを覆うねじねじしたねじり編みが特徴的なサイドアップアレンジです。レトロなイメージのスタイルなので、クラシカルなファッションにもバッチリです!!

Thumbnail for 23889
New
襟足のボリューム感が魅力!脱力系シニヨンヘアアレンジがステキ女子の秘密

こなれ感を出そうとアレンジをしてみたら、うまくいかなくてボサ髪に……なんてこと、ありませんか?そこで、誰でも簡単にステキにこなれて見える簡単アレンジをご紹介します。今回のスタイルは、最初に髪を上下に分け、それぞれを別々にアレンジしているため、ボリュームがあり、とっても華やかに見えます!

Thumbnail for 23886
New
超簡単メッシーバン&編み込みMIXのお団子ハーフアップでルーズを楽しむ

メッシーバンって知っていますか?メッシーバンとは、ほぐした感じのお団子ヘアのこと。ルーズな質感が出せることから、注目されているアレンジなんです。そこで今回紹介するのが、メッシーバンと編み込みを組み合わせたヘアアレンジ。お団子アップはアクティブなシーンと相性のよい組み合わせ。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3