イベントに使える!自分の髪で作るリボンヘアアレンジ


イベントに使える!自分の髪で作るリボンヘアアレンジ

イベントやデートで使えるリボンヘアアレンジを紹介します。
大きめのリボンですが、低めの位置でまとめているので大人っぽく上品に仕上がりますよ。

簡単かわいい!サイド寄せリボンヘアアレンジの作り方を紹介

1.髪全体を波ウェーブに

①髪全体を波ウェーブにします。
強めに巻いた方が、後でほぐすときに引き出しやすくなります♪

2.後ろで1つに結んで、輪っかを作る

②しっかりコーミングをして後ろで1つに結んでいきます。このとき、毛先を出しきらず輪っかを作ります。結んだ位置がリボンの位置になります。
一度1つに縛ってから輪っかを作っても良いですが、そうするとヘアゴム分の厚みが余分に出るので、そのまま輪っかを作った方がきれいに仕上がります。

3.輪っかを2つに広げて仮留め

③輪っかの真ん中を割いて、ぎゅっとお互いを離します。輪っかの穴が上を向くようにして、ダッカールで仮留めします。

3

④毛先を少しだけ取って、結び目に通します。毛束を多めに取り太めに作ると、かわいらしい印象になります。
ここでは、ポニーアレンジスティックを使っています。結びに挿して、毛束を通し、下に引き抜けばOKです。

5.仮留め部分を固定し、全体のバランスを整えたら完成

⑤仮留めを外し、その部分をアメピンで固定します。
浮かないようになるべく頭皮にくっつけるように止めるのがポイント。
最後に、リボン部分とトップの毛束を引き出して、ほぐしたら完成です。

合わせるヘアアクセには、控えめゴールドピンが◎!

1

自分の髪で作ったリボンがかなりの存在感があるので、ヘアアクセをもし足すとしたら金色のアメピンぐらいにしておきましょう。雰囲気を崩さず、色味のアクセントになってかわいいですよ。

スタイリスト/内田祐実(ISA伏見店)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23070
New
華やかで美シルエットな夏ポニーテール!くるりんぱで作れる簡単ヘアアレンジはコチラ!!

暑い季節は、首周りに髪の毛があるだけで体感温度は急上昇↑ オススメなのはアップスタイルやポニーテールスタイル!ハーフアップよりも涼しいはず……。今回のデザインでは、”上品かつ華やかなシルエット”、そして”カンタンさ”にこだわりました。「少ない時間でもこだわりたい!」そんな方へ、ピッタリなヘアアレンジだと思います♪

Thumbnail for 23067
毛量が少なくて悩んでいる人。簡単な三つ編みハーフアップアレンジを試してみて

サイドの髪はスッキリさせたいけど、首を出すのに抵抗がある方にオススメ。ポニーテール風に見える今どきハーフアップアレンジです。毛量が少なく、アレンジするとボリュームが出ないと心配な方も大丈夫!!少ない毛量でもきれいに仕上がります。デイリーヘアから結婚式の2次会にもおススメのアレンジです。

Thumbnail for 23064
暑い日はアップスタイルに♪お花みたいな簡単お団子ヘアアレンジでゆるリラックス

夏を満喫。王道お団子ヘアをマスターしよ♪ 最近、暑い日が続いてますね!暑いときに簡単にアレンジでアップにできたら、とっても便利ですよ! そこで今回は、アップスタイルの王道でもあるお団子ヘアの作り方をご紹介! お団子の丸みとゆるっとした印象がかわいいヘアアレンジ。いつもの休日も、ちょっぴりリラックスして過ごせそうです。ぜ…

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3