イベントに使える!自分の髪で作るリボンヘアアレンジ


イベントに使える!自分の髪で作るリボンヘアアレンジ

イベントやデートで使えるリボンヘアアレンジを紹介します。
大きめのリボンですが、低めの位置でまとめているので大人っぽく上品に仕上がりますよ。

簡単かわいい!サイド寄せリボンヘアアレンジの作り方を紹介

1.髪全体を波ウェーブに

①髪全体を波ウェーブにします。
強めに巻いた方が、後でほぐすときに引き出しやすくなります♪

2.後ろで1つに結んで、輪っかを作る

②しっかりコーミングをして後ろで1つに結んでいきます。このとき、毛先を出しきらず輪っかを作ります。結んだ位置がリボンの位置になります。
一度1つに縛ってから輪っかを作っても良いですが、そうするとヘアゴム分の厚みが余分に出るので、そのまま輪っかを作った方がきれいに仕上がります。

3.輪っかを2つに広げて仮留め

③輪っかの真ん中を割いて、ぎゅっとお互いを離します。輪っかの穴が上を向くようにして、ダッカールで仮留めします。

3

④毛先を少しだけ取って、結び目に通します。毛束を多めに取り太めに作ると、かわいらしい印象になります。
ここでは、ポニーアレンジスティックを使っています。結びに挿して、毛束を通し、下に引き抜けばOKです。

5.仮留め部分を固定し、全体のバランスを整えたら完成

⑤仮留めを外し、その部分をアメピンで固定します。
浮かないようになるべく頭皮にくっつけるように止めるのがポイント。
最後に、リボン部分とトップの毛束を引き出して、ほぐしたら完成です。

合わせるヘアアクセには、控えめゴールドピンが◎!

1

自分の髪で作ったリボンがかなりの存在感があるので、ヘアアクセをもし足すとしたら金色のアメピンぐらいにしておきましょう。雰囲気を崩さず、色味のアクセントになってかわいいですよ。

スタイリスト/内田祐実(ISA伏見店)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23927
編み込みのほぐし方を覚えて、毎日のヘアアレンジをブラッシュアップ!

意外と簡単! 共通して使えるほぐし方のコツ。 まずは、今回のお手本ヘアアレンジです。 画像を見ると一見難しそうに見えますが、実は三つ編みだけで作っています。 バックスタイルを見ながら作ることは非常に難しいですが、ほぐし方のコツさえ覚えることができれば、誰にでもできると思います。 今回は、この「ほぐし方」にスポットライト…

Thumbnail for 23924
よりナチュラルに見せる! 大人サイドヘアアレンジのポイントを解説。

さりげなくこだわる、ナチュラルなヘアアレンジ サイドにポイントを作るヘアデザインは手元が見えやすく、セルフヘアアレンジに不慣れな方にもオススメです。 その中でも、今回は大人世代も挑戦しやすいアレンジを考えました。 キーワードは、さりげなさの中の主張! このお手本画像のように、一見するとアレンジが見当たらない位にナチュラ…

Thumbnail for 23921
簡単、かわいい! お子様にもオススメ! 今風なツイストツインテールをご紹介します♪

女の子をかわいく見せる! 定番のヘアアレンジ。 女の子らしく、かわいいヘアアレンジは? たくさんありますが、男女共に上位にあがるのはツインテールアレンジでしょう! とはいえ、ただのお下げにしてしまうと、古風なセピア色のヘアスタイルになってしまうのが難しいところです。 そこで、もっと簡単で今風なツインテールのアレンジをご…

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3