隠しピンの基本的なやり方とは!?初心者でもわかるヘアピンの留め方をプロが解説


ヘアピンの留め方のひとつ、隠しピンを知ってますか?


ピンの打ち方のひとつに「隠しピン」があります。
「隠しピン」とは、言葉のとおりヘアピンを髪の毛の中に入れ込んで、外側から見えないように留める方法です。
上手く留められると、ピン1本でもある程度の毛量ならしっかり固定できます。
隠しピンのコツは、ピンを留める箇所にあります。
髪の毛をネジって、写真の人差し指でさしてるところにさせば、しっかり固定できます。
下の写真で、分かりやすく解説します。

プロ直伝!初心者でもわかる隠しピンのやり方

隠しピンの基本的なやり方とは!?初心者でもわかるヘアピンの留め方をプロが解説
① ピンを留めたいところの髪の毛を、下から上に向かってねじります。
② ピンを下から上に向かってさします。
③ 上までさしたら、ピンを反転させます。
④ ねじった芯(髪が密集している部分)にピンの向きを整えます。
⑤ 芯に向かってピンをさします。
⑥ これで、隠しピンの完成です。ピン1本でしっかり固定できます。

ねじった芯にピンをさすのが、隠しピンを留めるポイント!

隠しピンの基本的なやり方とは!?初心者でもわかるヘアピンの留め方をプロが解説
ピンは髪の毛がいちばん密集してる場所にさします。
写真の位置をイメージしてピンをさしてください。
毛量が多いときは、同じようにピンを複数さして固定します。逆に毛量が少ない時には、スモールピンなどに変えることで髪質に合わせれます。
隠しピンをマスターして、ヘアアレンジをさらに極めてくださいね。

美容師/河村タカシ(TAXI)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


サロンの情報がありません。

PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 22663
New
簡単こなれヘアアレンジ!ロープ編み×ポニーテールで他人と差を付ける!

コツがいるけど慣れれば簡単ロープ編み。ヘアアレンジに取り入れれば、こなれ感のあるオシャレ上級者になれるテクニックです。今回はそんなロープ編みを使ったポニーテールを紹介。周囲に差を付けちゃいましょう。

Thumbnail for 22660
New
編み込みヘアwithベルベットリボンで作る!ふわふわガーリーなハーフアップアレンジ

今回のアレンジは、ゴム数本、好みの色のリボン2本で作るハーフアップ!編み込みに絡まっているリボンが、編み込みの存在感をさらに際立たせてくれますよ。ふわふわに巻かれたハーフアップにリボンが加わって、ガーリーな魅力がいっぱいのアレンジです!

Thumbnail for 22657
New
ボブだからってヘアアレンジ諦めてない?簡単ハーフアップアレンジで女子力アップ

「ボブヘアだからヘアアレンジできない」って思ってませんか? ボブはアレンジできないと思いがち……でも、ハーフアップならボブでもできますよ! 襟足の内巻きも少しだけ外はねを入れることでアクセントに☆普段のお出掛けやアクセサリーを変えればパーティーにも!シチュエーションは選びません!! ボブヘア~ミディアムヘア向きハーフア…

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3