隠しピンの基本的なやり方とは!?初心者でもわかるヘアピンの留め方をプロが解説


ヘアピンの留め方のひとつ、隠しピンを知ってますか?


ピンの打ち方のひとつに「隠しピン」があります。
「隠しピン」とは、言葉のとおりヘアピンを髪の毛の中に入れ込んで、外側から見えないように留める方法です。
上手く留められると、ピン1本でもある程度の毛量ならしっかり固定できます。
隠しピンのコツは、ピンを留める箇所にあります。
髪の毛をネジって、写真の人差し指でさしてるところにさせば、しっかり固定できます。
下の写真で、分かりやすく解説します。

プロ直伝!初心者でもわかる隠しピンのやり方

隠しピンの基本的なやり方とは!?初心者でもわかるヘアピンの留め方をプロが解説
① ピンを留めたいところの髪の毛を、下から上に向かってねじります。
② ピンを下から上に向かってさします。
③ 上までさしたら、ピンを反転させます。
④ ねじった芯(髪が密集している部分)にピンの向きを整えます。
⑤ 芯に向かってピンをさします。
⑥ これで、隠しピンの完成です。ピン1本でしっかり固定できます。

ねじった芯にピンをさすのが、隠しピンを留めるポイント!

隠しピンの基本的なやり方とは!?初心者でもわかるヘアピンの留め方をプロが解説
ピンは髪の毛がいちばん密集してる場所にさします。
写真の位置をイメージしてピンをさしてください。
毛量が多いときは、同じようにピンを複数さして固定します。逆に毛量が少ない時には、スモールピンなどに変えることで髪質に合わせれます。
隠しピンをマスターして、ヘアアレンジをさらに極めてくださいね。

美容師/河村タカシ(TAXI)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


サロンの情報がありません。

PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23927
編み込みのほぐし方を覚えて、毎日のヘアアレンジをブラッシュアップ!

意外と簡単! 共通して使えるほぐし方のコツ。 まずは、今回のお手本ヘアアレンジです。 画像を見ると一見難しそうに見えますが、実は三つ編みだけで作っています。 バックスタイルを見ながら作ることは非常に難しいですが、ほぐし方のコツさえ覚えることができれば、誰にでもできると思います。 今回は、この「ほぐし方」にスポットライト…

Thumbnail for 23924
よりナチュラルに見せる! 大人サイドヘアアレンジのポイントを解説。

さりげなくこだわる、ナチュラルなヘアアレンジ サイドにポイントを作るヘアデザインは手元が見えやすく、セルフヘアアレンジに不慣れな方にもオススメです。 その中でも、今回は大人世代も挑戦しやすいアレンジを考えました。 キーワードは、さりげなさの中の主張! このお手本画像のように、一見するとアレンジが見当たらない位にナチュラ…

Thumbnail for 23921
簡単、かわいい! お子様にもオススメ! 今風なツイストツインテールをご紹介します♪

女の子をかわいく見せる! 定番のヘアアレンジ。 女の子らしく、かわいいヘアアレンジは? たくさんありますが、男女共に上位にあがるのはツインテールアレンジでしょう! とはいえ、ただのお下げにしてしまうと、古風なセピア色のヘアスタイルになってしまうのが難しいところです。 そこで、もっと簡単で今風なツインテールのアレンジをご…

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3