スカーフ×ゆるアップヘアアレンジ!最旬きれいめコーデにはスカーフヘアアレンジで!


シンプルコーデにはスカーフをプラスした簡単ヘアアレンジが◎!

「今日のコーデは少しシンプル過ぎるかも……?」
そんなときは、その日の気分でバンダナやスカーフをプラスして、ヘアアレンジしてみるのもいいですね。
いつものヘアアクセとはまた違った、大人な雰囲気になりますよ!
同じまとめ髪でもスカーフをプラスするだけで、カジュアルにもエレガントにもスタイルが変化すること間違いなしです!!
スカーフの柄を洋服のテイストや色調に合わせると、グッとオシャレに見えますよ。

不器用さんでもOK!スカーフを使った簡単ゆるアップヘアのやり方

不器用さんでもOK!スカーフを使った簡単ゆるアップヘアのやり方

トップの髪をざっくりと一つに結んで、くるりんぱにします。
サイドの髪は少し残しておきます。

不器用さんでもOK!スカーフを使った簡単ゆるアップヘアのやり方

②くるりんぱの毛束に沿ってスカーフを巻きます。スカーフが滑るようなら、ピンで押さえておきます。
くるりんぱの結び目の下で、スカーフを1回ぎゅっと結びます。

不器用さんでもOK!スカーフを使った簡単ゆるアップヘアのやり方

③両サイドの髪を、スカーフにクルッと2回巻き込みます。

不器用さんでもOK!スカーフを使った簡単ゆるアップヘアのやり方

④残っている髪の毛を、毛先のほうで一つに結びます。
後ろの髪の量が多い場合は、2つに分けて結んでも良いかと思います。長い場合は、三つ編みにしても良いです。

不器用さんでもOK!スカーフを使った簡単ゆるアップヘアのやり方

⑤一つに結んだ髪の毛をスカーフの結び目辺りまでクルクルッと外巻きに丸めて、ピンで固定します。その上から、スカーフの端で軽く結びます。
最後に、クルッとまとめた髪を引き出して、バランスを見てボリュームを調整します。くるりんぱの部分も引き出して、ルーズに動きを付けたら完成です。

ダウンスタイルなら後ろで結んでリボンにするだけでもカワイイ!

ダウンスタイルなら後ろで結んでリボンにするだけでもカワイイ!

アップにしない場合は、結び目にスカーフを結んで、リボンを作るだけでも十分かわいいです。「いきなりアップスタイルを作るのはハードルが高い」という方は、ここからやってみてはいかがでしょう? こちらのほうがスカーフの柄がきっちりと見えますね!
同じスカーフでも、アレンジの仕方を変えると、見える柄の部分も変わって、印象が違って見えるので、いろいろと試してみてください。

美容師/寺本茂樹(Berea)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23915
もう伸びかけ前髪に悩まされない!いろいろ使える馴染ませ編み込み

今日はイメチェンしたい気分!でも、できれば髪を切りたくない…。そこで長さが変わらず効果的に印象を変えてくれるポイントがあります。そう!前髪ですね。女性らしい魅力あふれるかき上げバングに憧れる方も多いと思います。ただ、そこに至るまでの苦労も多いですよね。そういった苦労の解決策として提案するのがこの前髪編み込みです。

Thumbnail for 23911
ちょっと変わったヘアアレンジ!ウォーターフォール(捨て編み込み)の編み方を解説

今回紹介するのは、滝が流れているように見えることから”ウォーターフォール”と呼ばれているアレンジです。また、トップからすくった毛束を下へ捨てて作っていくので、”捨て編み込み”とも言います。
通常の表編み込みと同じ、3つの毛束を編むことで作れるウォーターフォール。

Thumbnail for 23908
ボブヘアでもできるヘアアレンジ!初心者でも超簡単なハーフアップスタイル!!

今回のハーフアップスタイルは、ボブ~ロングまで幅広い長さで作ることができます!くるりんぱができるくらいトップの長さがあれば、ショートスタイルでもできますよ。どの長さでもできるので、マスターすればあなたの定番のスタイルになること間違いなし!!くるりんぱしてサイドをロープ編みにするだけなので、手順も簡単☆

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3