ショートヘアのポイント① トップの長さで楽しむ


ショートヘアのポイント① トップの長さで楽しむ


どのヘアアレンジ特集を見ても、ミディアム以上のものばかり…。
肩上ショートヘアの方は、自分も楽しめるヘアアレンジを見つけるのも苦労しますよね。
サロンに行けば解決なんですが、セルフでショートヘアアレンジを楽しむためのポイントもいくつかあります。
1. ショートデザインはトップの長さで楽しむ
耳が出るようなベリーショートは除いて、トップの髪の毛はデザイン上、意外と長さが残ってたりするものです。
試しに鏡を見ながら髪の毛を上に引き出してみてください。
意外と編めそうじゃないですか?

ショートヘアのポイント② ワンポイントアレンジを楽しむ

ショートヘアのポイント② ワンポイントアレンジを楽しむ
2. ワンポイントアレンジを楽しむ
ショートは髪の長さがない分、ひとつでもデザインが入るだけで存在を主張できます。
長さのある場所を利用してサイドを編み込むだけ、トップをくるりんぱしてボリュームを調整するだけで、存在感のあるスタイルが成立します♪

ショートヘアのポイント③ とりあえず無理をしない

ショートヘアのポイント③ とりあえず無理をしない
3.とりあえず無理をしない
「フルアップにしてスッキリ見せたい!」
気持ちは分かりますが、ピンまみれになってしまうと残念ヘアデザインです。
もちろんカジュアルにカラーピンをたくさん着ける方法もあるかもですが、さりげなくピンを見せるデザインはシーンを選ばず使えます。
フルアップが無理そうな長さなら、毛先を軽く巻いてハネさせて動きを楽しむハーフアップがオススメです。
いかがでしょうか?
でももちろん、困った時はサロンにご相談くださいね♪
美容師/福原慶之(intim hair)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


サロンの情報がありません。

PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23598
New
ゆるくラフに!!くるくるお団子ヘアアレンジがおしゃれで簡単に作れてラクチン♪

アイロンが無くてもOK! ゴム2つ、ピン4本だけでできるアレンジです。
しっかりお団子が良ければ、きつめにぎゅっとコンパクトに! ラフな感じが好きなら、巻きつけた髪を引っ張り出してルーズにボリュームUP!
お団子の大きさによって印象も変わるので、いろいろとアレンジができると思いますよ!

Thumbnail for 23595
New
ヘアアレンジのレパートリーが増える! フィッシュボーンの編み方とそのポイント

雑誌やWebサイトで紹介されているヘアアレンジを見てみると、いろんな編み方が使われていますよね?でも、実際にはどんな編み方なのかわからない方も多いんじゃないでしょうか?そこでこのコラムでは何回かに渡って、ヘアアレンジに使われる髪の編み方をご紹介しています。今回ご紹介するのは「フィッシュボーン」。

Thumbnail for 23592
毛束を差し込むだけでできちゃう編み方!?ハットにも合う編み込み風エビ編みスタイル

今回は、編み込み風に見えるエビ編みスタイルをご紹介します。トップにざっくり三つ編みを作って、その編み目にサイドの毛束を一束ずつ差し込んでいくと、全体を編み込んだスタイルが簡単にできちゃいます。「バックは手も届き辛いし、編んでいくのが大変!!」という方にはぴったりのスタイルです。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3