三つ編みだけで作るポイントルーズシニヨンヘアがパーティーシーンにオススメ!


最初にブロッキングをすることがきれいなスタイルを作るコツ!

今回は、ブロッキング(髪を分けること)の仕方によって、ボリュームを出す位置を調整するアレンジをご紹介します。
このスタイルは、最初のブロッキングで左下に一番ボリュームを持ってくる方法です。あらかじめどこにシニヨンを作るかを考えてブロッキングしましょう。シニヨンをサイドに寄せて作ってもかわいいと思います。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

①耳下の髪を左下寄りにヘアゴムでくくります。両サイドはくくらずに残しておいてください。画像のようにトップの髪を仮留めしてからやると、やりやすいですよ。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

②仮留めを外し、トップの髪を三つ編みにします。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

③サイドの髪をねじり編みにします。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

④ねじった毛束は、後ろに持っていき、反対側の耳下でピンを使って留めます。三つ編みの毛束の後ろを通してください。逆サイドも同様にします。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

⑤トップで三つ編みした髪を内側に巻き込んでいき、ピン留めします。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

⑥左下の毛束を三つ編みして少しほぐします。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

外巻きに巻き込んでシニヨンを作り、ピンで留めます。最後にシニヨン部分をほぐして完成です。

三つ編みシニヨンがパーティーシーンにオススメなワケ

三つ編みシニヨンがパーティーシーンにオススメなワケ

冒頭でも言いましたが、今回のスタイルはシニヨンをどの位置に作るかを始めに決めておいてブロッキングすることが大切です。出来上がりをイメージしながら、作っていくようにしましょう。
三つ編みを丸めて作るシニヨンは、ほぐしても崩れにくいので、きれいな状態を長時間キープしやすいです。結婚式にお呼ばれしたときや大切なデートやお食事など、いろいろなシーン活用しやすいので、ぜひお試しくださいね。

美容師/徳永雅之(enfants)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23598
ゆるくラフに!!くるくるお団子ヘアアレンジがおしゃれで簡単に作れてラクチン♪

アイロンが無くてもOK! ゴム2つ、ピン4本だけでできるアレンジです。
しっかりお団子が良ければ、きつめにぎゅっとコンパクトに! ラフな感じが好きなら、巻きつけた髪を引っ張り出してルーズにボリュームUP!
お団子の大きさによって印象も変わるので、いろいろとアレンジができると思いますよ!

Thumbnail for 23595
ヘアアレンジのレパートリーが増える! フィッシュボーンの編み方とそのポイント

雑誌やWebサイトで紹介されているヘアアレンジを見てみると、いろんな編み方が使われていますよね?でも、実際にはどんな編み方なのかわからない方も多いんじゃないでしょうか?そこでこのコラムでは何回かに渡って、ヘアアレンジに使われる髪の編み方をご紹介しています。今回ご紹介するのは「フィッシュボーン」。

Thumbnail for 23592
毛束を差し込むだけでできちゃう編み方!?ハットにも合う編み込み風エビ編みスタイル

今回は、編み込み風に見えるエビ編みスタイルをご紹介します。トップにざっくり三つ編みを作って、その編み目にサイドの毛束を一束ずつ差し込んでいくと、全体を編み込んだスタイルが簡単にできちゃいます。「バックは手も届き辛いし、編んでいくのが大変!!」という方にはぴったりのスタイルです。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3