三つ編みだけで作るポイントルーズシニヨンヘアがパーティーシーンにオススメ!


最初にブロッキングをすることがきれいなスタイルを作るコツ!

今回は、ブロッキング(髪を分けること)の仕方によって、ボリュームを出す位置を調整するアレンジをご紹介します。
このスタイルは、最初のブロッキングで左下に一番ボリュームを持ってくる方法です。あらかじめどこにシニヨンを作るかを考えてブロッキングしましょう。シニヨンをサイドに寄せて作ってもかわいいと思います。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

①耳下の髪を左下寄りにヘアゴムでくくります。両サイドはくくらずに残しておいてください。画像のようにトップの髪を仮留めしてからやると、やりやすいですよ。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

②仮留めを外し、トップの髪を三つ編みにします。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

③サイドの髪をねじり編みにします。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

④ねじった毛束は、後ろに持っていき、反対側の耳下でピンを使って留めます。三つ編みの毛束の後ろを通してください。逆サイドも同様にします。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

⑤トップで三つ編みした髪を内側に巻き込んでいき、ピン留めします。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

⑥左下の毛束を三つ編みして少しほぐします。

低いボリュームが大人かわいい三つ編みシニヨンヘアの作り方

外巻きに巻き込んでシニヨンを作り、ピンで留めます。最後にシニヨン部分をほぐして完成です。

三つ編みシニヨンがパーティーシーンにオススメなワケ

三つ編みシニヨンがパーティーシーンにオススメなワケ

冒頭でも言いましたが、今回のスタイルはシニヨンをどの位置に作るかを始めに決めておいてブロッキングすることが大切です。出来上がりをイメージしながら、作っていくようにしましょう。
三つ編みを丸めて作るシニヨンは、ほぐしても崩れにくいので、きれいな状態を長時間キープしやすいです。結婚式にお呼ばれしたときや大切なデートやお食事など、いろいろなシーン活用しやすいので、ぜひお試しくださいね。

美容師/徳永雅之(enfants)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23070
New
華やかで美シルエットな夏ポニーテール!くるりんぱで作れる簡単ヘアアレンジはコチラ!!

暑い季節は、首周りに髪の毛があるだけで体感温度は急上昇↑ オススメなのはアップスタイルやポニーテールスタイル!ハーフアップよりも涼しいはず……。今回のデザインでは、”上品かつ華やかなシルエット”、そして”カンタンさ”にこだわりました。「少ない時間でもこだわりたい!」そんな方へ、ピッタリなヘアアレンジだと思います♪

Thumbnail for 23067
毛量が少なくて悩んでいる人。簡単な三つ編みハーフアップアレンジを試してみて

サイドの髪はスッキリさせたいけど、首を出すのに抵抗がある方にオススメ。ポニーテール風に見える今どきハーフアップアレンジです。毛量が少なく、アレンジするとボリュームが出ないと心配な方も大丈夫!!少ない毛量でもきれいに仕上がります。デイリーヘアから結婚式の2次会にもおススメのアレンジです。

Thumbnail for 23064
暑い日はアップスタイルに♪お花みたいな簡単お団子ヘアアレンジでゆるリラックス

夏を満喫。王道お団子ヘアをマスターしよ♪ 最近、暑い日が続いてますね!暑いときに簡単にアレンジでアップにできたら、とっても便利ですよ! そこで今回は、アップスタイルの王道でもあるお団子ヘアの作り方をご紹介! お団子の丸みとゆるっとした印象がかわいいヘアアレンジ。いつもの休日も、ちょっぴりリラックスして過ごせそうです。ぜ…

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3