編み込みやコテが苦手でもできちゃうヘアアレンジ

ショートヘアやボブへアが流行っているから、短く切ったけど、そろそろ飽きてきちゃったって人。
ヘアアレンジで華やかにまとめたいけど、コテを使うのは苦手、編み込みなんてもってのほかって人。
実は結構多いんじゃないでしょうか。
そこで、そんな人にオススメのヘアアレンジをご紹介します!
簡単にできるくるりんぱを5回するだけでできちゃいますよ♪
用意するものはゴムが5本と、ダックカール(毛束を留めれるもの)5個あればOKです♪ それでは始めましょう♪

ブロッキングしてくるりんぱするだけの簡単アレンジレシピ

ネープ(襟足)の髪と、それよりも上の髪に分けて、ブロッキングします。
手順ごとにブロッキングしていくのは少し面倒くさいかもしれませんが、ブロッキングをすることでアレンジが楽になりますし、仕上がりもきれいにできます。ここはあまり手を抜かないようにしましょう。

サイドの髪をブロッキングします。耳に掛かる部分の髪を左右で取り、分けます。両サイドともしましょう。

③ ①で分けたネープの上の髪を、後頭部の真ん中辺りで半分にしてブロッキングします。これでネープ、左サイド、右サイド、真ん中、トップの5つにブロッキングできました♪

④ ここからブロッキングした箇所をくるりんぱしていきます。まず、①で分けたネープの髪を少し左側に寄せて結んでくるりんぱ。

⑤ サイドの毛束は、真下ではなく後ろ向きに結んでくるりんぱ。両サイドともします。

⑥ ③で分けた後頭部の真ん中の髪は、ネープよりは真ん中寄りですが気持ち左側に集めてくるりんぱ。トップの髪も、少し左に傾けて結んでくるりんぱします。トップからネープにかかて、結び目が徐々に左側に寄っていくイメージです。
最後に、くるりんぱした所を指先や爪でつまんで髪を引っ張りだして終了です♪

くるりんぱの位置を変えて、さらにアレンジするのもオススメ!

誰でも簡単にできるヘアアレンジではおなじみのくるりんぱ。でもその反面、他の人とアレンジの形がどうしてもかぶっちゃいますよね。今回のように、くるりんぱは位置を変えて工夫すれば、他の人とかぶりにくくなりますよ♪
もしコテを使えるならば、最初に毛先を巻いておくとさらにかわいくなります♪
長さがなくてもくるりんぱの数を増やしたり、位置を変えるだけでバランスが取れるのでチャレンジしてみてくださいね♪

美容師/岡本泰明(hair studio Licht)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23911
ちょっと変わったヘアアレンジ!ウォーターフォール(捨て編み込み)の編み方を解説

今回紹介するのは、滝が流れているように見えることから”ウォーターフォール”と呼ばれているアレンジです。また、トップからすくった毛束を下へ捨てて作っていくので、”捨て編み込み”とも言います。
通常の表編み込みと同じ、3つの毛束を編むことで作れるウォーターフォール。

Thumbnail for 23908
ボブヘアでもできるヘアアレンジ!初心者でも超簡単なハーフアップスタイル!!

今回のハーフアップスタイルは、ボブ~ロングまで幅広い長さで作ることができます!くるりんぱができるくらいトップの長さがあれば、ショートスタイルでもできますよ。どの長さでもできるので、マスターすればあなたの定番のスタイルになること間違いなし!!くるりんぱしてサイドをロープ編みにするだけなので、手順も簡単☆

Thumbnail for 23905
簡単にまとめ髪アレンジ!くるりんぱの逆ver.ぎゃくりんぱで作るシニヨンアップヘア

簡単に凝ったアレンジのように見せるくるりんぱ。ここ1年~2年大ブームのアレンジでしたが、そろそろ飽きてきていませんか??そんなあなたにオススメなのが、くるりんぱと逆に回転させる「ぎゃくりんぱ」。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3