ヘアバンドを付けるだけでかわいい!ざっくりヘアバンドアレンジ

ヘアバンドは、付けるだけでたちまちオシャレ度がアップするアイテム☆
ざっくりローポニーでまとめた髪に、ヘアバンドをプラスするだけでピリッとスパイスを効かせてくれます。
今回は、ゴム1個とヘアバンドでできる簡単オシャレアレンジをご紹介します。
アレンジは、ゆるーくざっくり作って、TOPにふんわり感を出すのがポイントです。低めに結べば、こなれた雰囲気に♪
仕上げにヘアバンドをプラスするだけで、簡単なのにすごくオシャレに見えるローポニーアレンジが完成。

クルクル巻きのポニーテールアレンジ×ヘアバンドの作り方

① アイロンでゆるく巻きます。TOPの表面に波ウェーブを作るようにしましょう。

② 後ろを大きく2つに分けて、ダッカールで仮留めし、襟足あたりから長さのある髪を一束だけ取り分けます。

③ 右側の毛束に真ん中の毛束を後ろから巻き付け、今度は左側の毛束に後ろから巻き付けます。
これを、襟足の髪が続く限り交互に繰り返します。 (写真では3回程繰り返しました。)

④ 襟足の髪をすべて巻き付け終わったら、毛先をゴムで留めます。

⑤ 最後に、ターバンを付けて、ワンランクアップのポニーテールの完成です。

ポニーテールの毛先をアレンジすれば、雰囲気もガラッと変化☆

毛先をフィッシュボーンに編むと、少しガーリーに。

くるくるっと低めお団子にまとめて、ナチュラルで女性らしい雰囲気に。
ボリュームのあるヘアバンドは、付けることで小顔効果も生まれます。
ヘアバンドはコーディネートのアクセントにもなり、いろんなアレンジを楽しむことができるので、いつものヘアスタイルにプラスして、普段と一味違ったアレンジを楽しみましょう!

スタイリスト/川口恵美(Berea)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23927
編み込みのほぐし方を覚えて、毎日のヘアアレンジをブラッシュアップ!

意外と簡単! 共通して使えるほぐし方のコツ。 まずは、今回のお手本ヘアアレンジです。 画像を見ると一見難しそうに見えますが、実は三つ編みだけで作っています。 バックスタイルを見ながら作ることは非常に難しいですが、ほぐし方のコツさえ覚えることができれば、誰にでもできると思います。 今回は、この「ほぐし方」にスポットライト…

Thumbnail for 23924
よりナチュラルに見せる! 大人サイドヘアアレンジのポイントを解説。

さりげなくこだわる、ナチュラルなヘアアレンジ サイドにポイントを作るヘアデザインは手元が見えやすく、セルフヘアアレンジに不慣れな方にもオススメです。 その中でも、今回は大人世代も挑戦しやすいアレンジを考えました。 キーワードは、さりげなさの中の主張! このお手本画像のように、一見するとアレンジが見当たらない位にナチュラ…

Thumbnail for 23921
簡単、かわいい! お子様にもオススメ! 今風なツイストツインテールをご紹介します♪

女の子をかわいく見せる! 定番のヘアアレンジ。 女の子らしく、かわいいヘアアレンジは? たくさんありますが、男女共に上位にあがるのはツインテールアレンジでしょう! とはいえ、ただのお下げにしてしまうと、古風なセピア色のヘアスタイルになってしまうのが難しいところです。 そこで、もっと簡単で今風なツインテールのアレンジをご…

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3