バリエーションが乏しくなりがちなアップアレンジの紹介


バリエーションが乏しくなりがちなアップアレンジの紹介

個人的にアップアレンジ強化期間です!
アップスタイルはセルフアレンジだと敷居が高く、バリエーションも乏しくなりがち。
そんな方のためのデザインをひとつお教えします。
今回はものすごく簡単です♪

リボン風ツインテールアップアレンジのやり方

リボン風ツインテールアップアレンジのやり方

① まずトップを後ろでゴム留め。
② トップのおくれ毛ごと余った毛先を2つに分けて両方ともループ状にゴム留め。一度結んでから毛先を左右に引いて、ゴムの位置を根本付近まで引き締めてからループを作るのがポイントです。

リボン風ツインテールアップアレンジのやり方

③ 次に2つのループをクロスさせるようにしてピン留め。
④ おくれ毛が出てくると思うので、まとめてループの間でピン留めしたらできあがり。うまくいくとリボン風になります。
今回もスタイル作りの起点となったトップのゴム留めですが、本当に応用範囲が広いので、自分のベストポジションはぜひ覚えておきたいですね。
髪質、前髪などのフェイスラインとのデザインで、似合うポジションは人によって違います。
自分で研究するのも良いですが、いつもの担当美容師さんに相談するのが近道です。
お気軽にどうぞ♪
美容師/福原慶之(intim hair)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


サロンの情報がありません。

PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23911
ちょっと変わったヘアアレンジ!ウォーターフォール(捨て編み込み)の編み方を解説

今回紹介するのは、滝が流れているように見えることから”ウォーターフォール”と呼ばれているアレンジです。また、トップからすくった毛束を下へ捨てて作っていくので、”捨て編み込み”とも言います。
通常の表編み込みと同じ、3つの毛束を編むことで作れるウォーターフォール。

Thumbnail for 23908
ボブヘアでもできるヘアアレンジ!初心者でも超簡単なハーフアップスタイル!!

今回のハーフアップスタイルは、ボブ~ロングまで幅広い長さで作ることができます!くるりんぱができるくらいトップの長さがあれば、ショートスタイルでもできますよ。どの長さでもできるので、マスターすればあなたの定番のスタイルになること間違いなし!!くるりんぱしてサイドをロープ編みにするだけなので、手順も簡単☆

Thumbnail for 23905
簡単にまとめ髪アレンジ!くるりんぱの逆ver.ぎゃくりんぱで作るシニヨンアップヘア

簡単に凝ったアレンジのように見せるくるりんぱ。ここ1年~2年大ブームのアレンジでしたが、そろそろ飽きてきていませんか??そんなあなたにオススメなのが、くるりんぱと逆に回転させる「ぎゃくりんぱ」。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3