アクティブな場面で大活躍!ズレ知らずポニテアレンジ

今回紹介するのは、ワンポイント追加したポニーテールアレンジです。
ただのポニーテールじゃなく、三つ編みをプラスするだけでこなれ感アップ!
ポニーテールの結び目に髪を巻き付けてヘアゴムを隠すのは、アレンジに慣れている方には割と有名なチョイ足しアレンジですが、このアレンジでは三つ編みを巻き付けます。
ポニーテールに巻き付けて留めるから崩れ知らずで、アウトドアスポーツや野外イベントなどアクティブな場面でも大活躍!

三つ編みを巻くだけでOK!ちょい足しポニテアレンジのレシピ

① 髪全体を3つに分けます。両サイドは耳より前へもっていき、中央の髪が多くなるように分けてください。

② 中央の毛束をざっくりとまとめ、ポニーテールを作ります。両サイドは三つ編みにして毛先をゴムで結んでください。三つ編みは引き出してルーズにほぐします。

③ 右サイドの三つ編みをポニーテールのゴムに巻き付けピンで留めます。

④ 左サイドも同様に三つ編みをポニーテールに巻き付けピンで留めます。バランスを見ながらトップの髪を引き出し高さを出してください。

ロングヘアの人や毛量が多い人に!ポニーテールが太くならない!

「髪が多くてふつうにポニーテールをすると太くなっちゃう」という人も、サイドを三つ編みにして巻き付けると太くならないのでおすすめ!
ポニーテールの位置を低くすると大人っぽく、高くするとさわやかガールに★
その日の気分で高さを変えてみて!

美容師/加減光(nuugy)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23911
ちょっと変わったヘアアレンジ!ウォーターフォール(捨て編み込み)の編み方を解説

今回紹介するのは、滝が流れているように見えることから”ウォーターフォール”と呼ばれているアレンジです。また、トップからすくった毛束を下へ捨てて作っていくので、”捨て編み込み”とも言います。
通常の表編み込みと同じ、3つの毛束を編むことで作れるウォーターフォール。

Thumbnail for 23908
ボブヘアでもできるヘアアレンジ!初心者でも超簡単なハーフアップスタイル!!

今回のハーフアップスタイルは、ボブ~ロングまで幅広い長さで作ることができます!くるりんぱができるくらいトップの長さがあれば、ショートスタイルでもできますよ。どの長さでもできるので、マスターすればあなたの定番のスタイルになること間違いなし!!くるりんぱしてサイドをロープ編みにするだけなので、手順も簡単☆

Thumbnail for 23905
簡単にまとめ髪アレンジ!くるりんぱの逆ver.ぎゃくりんぱで作るシニヨンアップヘア

簡単に凝ったアレンジのように見せるくるりんぱ。ここ1年~2年大ブームのアレンジでしたが、そろそろ飽きてきていませんか??そんなあなたにオススメなのが、くるりんぱと逆に回転させる「ぎゃくりんぱ」。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3