アクティブな場面で大活躍!ズレ知らずポニテアレンジ

今回紹介するのは、ワンポイント追加したポニーテールアレンジです。
ただのポニーテールじゃなく、三つ編みをプラスするだけでこなれ感アップ!
ポニーテールの結び目に髪を巻き付けてヘアゴムを隠すのは、アレンジに慣れている方には割と有名なチョイ足しアレンジですが、このアレンジでは三つ編みを巻き付けます。
ポニーテールに巻き付けて留めるから崩れ知らずで、アウトドアスポーツや野外イベントなどアクティブな場面でも大活躍!

三つ編みを巻くだけでOK!ちょい足しポニテアレンジのレシピ

① 髪全体を3つに分けます。両サイドは耳より前へもっていき、中央の髪が多くなるように分けてください。

② 中央の毛束をざっくりとまとめ、ポニーテールを作ります。両サイドは三つ編みにして毛先をゴムで結んでください。三つ編みは引き出してルーズにほぐします。

③ 右サイドの三つ編みをポニーテールのゴムに巻き付けピンで留めます。

④ 左サイドも同様に三つ編みをポニーテールに巻き付けピンで留めます。バランスを見ながらトップの髪を引き出し高さを出してください。

ロングヘアの人や毛量が多い人に!ポニーテールが太くならない!

「髪が多くてふつうにポニーテールをすると太くなっちゃう」という人も、サイドを三つ編みにして巻き付けると太くならないのでおすすめ!
ポニーテールの位置を低くすると大人っぽく、高くするとさわやかガールに★
その日の気分で高さを変えてみて!

美容師/加減光(nuugy)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23601
New
悩み解決!伸ばしかけの髪でもカワイイ簡単でオシャレなハーフアップアレンジ

伸ばしかけの髪って、我慢できずに思わず切ってしまう人も多いのではないでしょうか?心理的要因は、主に、1. 肩に当たってはねてまとまりづらくなってしまうこと。2. ヘアスタイルに変化がなくて、飽きてしまうこと。その悩みを解決する良い方法は、ヘアアレンジでイメージチェンジすること!中でも簡単にできるハーフアップがオススメ

Thumbnail for 23598
ゆるくラフに!!くるくるお団子ヘアアレンジがおしゃれで簡単に作れてラクチン♪

アイロンが無くてもOK! ゴム2つ、ピン4本だけでできるアレンジです。
しっかりお団子が良ければ、きつめにぎゅっとコンパクトに! ラフな感じが好きなら、巻きつけた髪を引っ張り出してルーズにボリュームUP!
お団子の大きさによって印象も変わるので、いろいろとアレンジができると思いますよ!

Thumbnail for 23595
ヘアアレンジのレパートリーが増える! フィッシュボーンの編み方とそのポイント

雑誌やWebサイトで紹介されているヘアアレンジを見てみると、いろんな編み方が使われていますよね?でも、実際にはどんな編み方なのかわからない方も多いんじゃないでしょうか?そこでこのコラムでは何回かに渡って、ヘアアレンジに使われる髪の編み方をご紹介しています。今回ご紹介するのは「フィッシュボーン」。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3