上級テクニック”ウォーターフォール”は知ってますか?


上級テクニック”ウォーターフォール”は知ってますか?

ウォーターフォール!今や定番となった外国人風ヘアアレンジの先駆けです。
その名の通り「滝のように」毛束が落ちていくみたいに見えるアレンジです。
作る編み込みによって表情も変わり、巻き髪との相性抜群。
さりげないながら、ほかのアレンジと違いを見せる素敵デザインです。
さて、その作り方ですが…僕もセルフ向けにいくつか解説をしてきましたが、自分では説明が難しいというのが現実です。
そこで今回は、簡単なプロセスで「ウォーターフォールっぽい気分」を味わえるテクニックをご紹介します。

なんちゃって”フェイクウォーターフォール”のやり方

なんちゃって”フェイクウォーターフォール”のやり方

まず使うテクニックは三つ編みのみです、編み込む事すら必要ありません。
① 好きな位置から三つ編みを始めます。
② 片側だけ、三つ編みの毛束を少し分けます(ピンの箇所)。
③ おくれ毛を作りながら、三つ編みを作っていきます。
④以上で完成です。簡単でしょ?
解説写真では見えやすくするためにピンでおくれ毛を留めてますが、特に必要ないです。
おくれ毛の分量は、長さや髪質、デザインに合わせて変えましょう。
そして、おくれ毛を残す部分は片側だけ。左右に作って、後ろで留めるのが安定します。

簡単にウォーターフォールの雰囲気が再現できます

簡単にウォーターフォールの雰囲気が再現できます

今回のアレンジは少し長さがいりますので、ミディアムロング以上の方にオススメ。
最後に、同じポジションで通常のウォーターフォールと今回のフェイクを比べてみましょう(左がウォーターフォール、右がフェイクです)。
細かい立体感はさすがに違いますが、雰囲気も出てるし、ひとつのアクセントとしても面白いかと思います。
編み込んでない分簡単で、使い方によっていろいろ楽しめます。ぜひお試しください!
美容師/福原慶之(intim hair)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


サロンの情報がありません。

PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23601
New
悩み解決!伸ばしかけの髪でもカワイイ簡単でオシャレなハーフアップアレンジ

伸ばしかけの髪って、我慢できずに思わず切ってしまう人も多いのではないでしょうか?心理的要因は、主に、1. 肩に当たってはねてまとまりづらくなってしまうこと。2. ヘアスタイルに変化がなくて、飽きてしまうこと。その悩みを解決する良い方法は、ヘアアレンジでイメージチェンジすること!中でも簡単にできるハーフアップがオススメ

Thumbnail for 23598
ゆるくラフに!!くるくるお団子ヘアアレンジがおしゃれで簡単に作れてラクチン♪

アイロンが無くてもOK! ゴム2つ、ピン4本だけでできるアレンジです。
しっかりお団子が良ければ、きつめにぎゅっとコンパクトに! ラフな感じが好きなら、巻きつけた髪を引っ張り出してルーズにボリュームUP!
お団子の大きさによって印象も変わるので、いろいろとアレンジができると思いますよ!

Thumbnail for 23595
ヘアアレンジのレパートリーが増える! フィッシュボーンの編み方とそのポイント

雑誌やWebサイトで紹介されているヘアアレンジを見てみると、いろんな編み方が使われていますよね?でも、実際にはどんな編み方なのかわからない方も多いんじゃないでしょうか?そこでこのコラムでは何回かに渡って、ヘアアレンジに使われる髪の編み方をご紹介しています。今回ご紹介するのは「フィッシュボーン」。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3