アレンジ上級者に見えるくるりんぱでできる二つ結びアレンジ

二つ結びは、子供っぽいスタイルに見えがちですが、下のほうで結べば大人っぽく落ち着いた雰囲気に仕上がります。

さらに、下のほうだとアレンジもしやすくなるので、くるりんぱテクニックを使えば簡単なのに凝った風のアレンジに。くるりんぱなのでヘアゴムさえあればでき、編み込んだようにも見えてアレンジ上級者な仕上がり。
シーンも幅広く使えてオススメ!

今回使用するもの


・ワックス(最初に全体になじませておきます)
・ダックカール 2本
・ヘアゴム 6本
・コーム

くるりんぱの応用ツインヘアアレンジの作り方・手順

1. 髪を左右2つに分け、ダッカールで仮留めしておきます。コームを使って分け目はジグザグに。

2. 片方の仮留めを外し、ハチ上の髪を分け取ります。このときも分け目はジグザグに。

3. 分け取った髪をヘアゴムで結び、結び目の上に指で穴を開けます。

4. 穴に上から毛束を通して、くるりんぱにします。

5. 結んだ部分の毛束を引き出してほぐします。

6. 耳上のラインで髪をジグザグに取ってヘアゴムで結び、2段目のくるりんぱを作ります。先ほどと同様に指でほぐします。

7. 残りの髪を耳下の位置で結びます。

8. くるりんぱを作ってほぐします。

9. 反対サイドも手順2~8と同様にくるりんぱを作って、完成です。

ヘアアレンジ印象を変えるアレンジPOINT★

くるりんぱの位置を変えると印象もチェンジ!!
フェイスライン寄りに作ると前から見たときにより可愛い印象に、反対に後ろ側で作ると正面から見たときにスッキリとした印象に見え大人っぽい印象になります。

顔周りの髪を出せば、輪郭が隠せて、小顔効果も期待できます☆

美容師/高木 愛(Angele)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23911
ちょっと変わったヘアアレンジ!ウォーターフォール(捨て編み込み)の編み方を解説

今回紹介するのは、滝が流れているように見えることから”ウォーターフォール”と呼ばれているアレンジです。また、トップからすくった毛束を下へ捨てて作っていくので、”捨て編み込み”とも言います。
通常の表編み込みと同じ、3つの毛束を編むことで作れるウォーターフォール。

Thumbnail for 23908
ボブヘアでもできるヘアアレンジ!初心者でも超簡単なハーフアップスタイル!!

今回のハーフアップスタイルは、ボブ~ロングまで幅広い長さで作ることができます!くるりんぱができるくらいトップの長さがあれば、ショートスタイルでもできますよ。どの長さでもできるので、マスターすればあなたの定番のスタイルになること間違いなし!!くるりんぱしてサイドをロープ編みにするだけなので、手順も簡単☆

Thumbnail for 23905
簡単にまとめ髪アレンジ!くるりんぱの逆ver.ぎゃくりんぱで作るシニヨンアップヘア

簡単に凝ったアレンジのように見せるくるりんぱ。ここ1年~2年大ブームのアレンジでしたが、そろそろ飽きてきていませんか??そんなあなたにオススメなのが、くるりんぱと逆に回転させる「ぎゃくりんぱ」。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3