アップヘアスタイルで外せないポイントとは


アップヘアスタイルで外せないポイントとは

アップヘアアレンジ、なんといっても大切なのは襟足のスッキリ感です。
おくれ毛が気になるなら、巻いてデザインとして活かす方法もあるんですが、これはなかなかバランスが難しい……。

襟足を三つ編みにして丸めてお花アップに、という定番スタイルも、もちろん可愛いのですが、こればかりだとやはり飽きてしまいます。
そこで今回は、簡単にちょっぴり個性的なヘアスタイルを楽しみたい人向けのアップヘアアレンジを提案します。

押さえるべきポイントは、たったの2つだけ!シンプルアップヘアアレンジ

押さえるべきポイントは、たったの2つだけ!シンプルアップヘアアレンジ

1. 初めに上下に2つ、ポニーテールを作ります。ここであえて少し斜めに取ることで、仕上がりに変化を付けます。

2. 続いて、下の毛束をくるりんぱにするために空間を開けるのですが、このときに耳の後ろ辺りから中央に向かって指を入れて開けます。

3. 毛先を下から上に向かって通して上向きに回転させ、逆くるりんぱに。ここ重要です!

4. 残りはお好きにどうぞ♪ あとは余った毛束を好きなように編んで丸めるだけです。
お手本は、上の毛束と下の毛束を使って、ツイストにしてみました。

5. 毛束をくるくると丸めて、最後はヘアピンで留めます。セルフアレンジなので、最後のピン留めはしっかりしましょう。初めに斜めにブロッキングしたおかげで仕上がりに変化が付きます。

今回のデザインはテクニックも1つとシンプルなので、お気に入りのヘアアクセサリーとコーディネートするのも良いかも。ぜひお試しください。

美容師/福原慶之(intim hair)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


サロンの情報がありません。

PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23911
ちょっと変わったヘアアレンジ!ウォーターフォール(捨て編み込み)の編み方を解説

今回紹介するのは、滝が流れているように見えることから”ウォーターフォール”と呼ばれているアレンジです。また、トップからすくった毛束を下へ捨てて作っていくので、”捨て編み込み”とも言います。
通常の表編み込みと同じ、3つの毛束を編むことで作れるウォーターフォール。

Thumbnail for 23908
ボブヘアでもできるヘアアレンジ!初心者でも超簡単なハーフアップスタイル!!

今回のハーフアップスタイルは、ボブ~ロングまで幅広い長さで作ることができます!くるりんぱができるくらいトップの長さがあれば、ショートスタイルでもできますよ。どの長さでもできるので、マスターすればあなたの定番のスタイルになること間違いなし!!くるりんぱしてサイドをロープ編みにするだけなので、手順も簡単☆

Thumbnail for 23905
簡単にまとめ髪アレンジ!くるりんぱの逆ver.ぎゃくりんぱで作るシニヨンアップヘア

簡単に凝ったアレンジのように見せるくるりんぱ。ここ1年~2年大ブームのアレンジでしたが、そろそろ飽きてきていませんか??そんなあなたにオススメなのが、くるりんぱと逆に回転させる「ぎゃくりんぱ」。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3