アウトドアでもヘアゴム1本でできる簡単アレンジ

お団子アレンジは長さがないとできない」と思っていませんか?? このアレンジなら超簡単で手早く、今流行りのラフなお団子アレンジができますよ!! 準備するものは、ヘアゴム1本で大丈夫です!! アウトドアイベントなどにオススメです!

ラフな感じが今っぽく見える☆ かわいいちょんまげアレンジ

① まずは、髪全体をコテで巻きます。この後まとめるので、ざっくりでOKです! 髪の長さは、肩上のボブでも大丈夫ですよ!!

② ここで、スタイリング剤を髪全体に付けます。
今回使っているのは、「ミルボン ジェミールフランクリーム+」です。

③ ハチ上の髪を取り分けます。

④ 取り分けた髪を結ぶときに、毛束で輪っかを作ってお団子にします。

⑤ 25mmのコテを使って、襟足の毛を巻きます。ラフに仕上げたいので、ザックリと巻けば大丈夫です。

⑥ 最後に、お団子の部分の髪を少しほぐしたら完成です。

キッチリに作るのではなく、あくまでラフに仕上げるのがポイント

ちょっとくらいの巻き残しや、襟足のおくれ毛など、キレイにまとまり過ぎてない方が今っぽく見えますよ!! お好みで、最近流行りのゴールドピンを付けるのもオススメです! ×印や三角形にして付けるとかわいいですよ!

美容師/熊田大成(Hair Story Novia)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23915
もう伸びかけ前髪に悩まされない!いろいろ使える馴染ませ編み込み

今日はイメチェンしたい気分!でも、できれば髪を切りたくない…。そこで長さが変わらず効果的に印象を変えてくれるポイントがあります。そう!前髪ですね。女性らしい魅力あふれるかき上げバングに憧れる方も多いと思います。ただ、そこに至るまでの苦労も多いですよね。そういった苦労の解決策として提案するのがこの前髪編み込みです。

Thumbnail for 23911
ちょっと変わったヘアアレンジ!ウォーターフォール(捨て編み込み)の編み方を解説

今回紹介するのは、滝が流れているように見えることから”ウォーターフォール”と呼ばれているアレンジです。また、トップからすくった毛束を下へ捨てて作っていくので、”捨て編み込み”とも言います。
通常の表編み込みと同じ、3つの毛束を編むことで作れるウォーターフォール。

Thumbnail for 23908
ボブヘアでもできるヘアアレンジ!初心者でも超簡単なハーフアップスタイル!!

今回のハーフアップスタイルは、ボブ~ロングまで幅広い長さで作ることができます!くるりんぱができるくらいトップの長さがあれば、ショートスタイルでもできますよ。どの長さでもできるので、マスターすればあなたの定番のスタイルになること間違いなし!!くるりんぱしてサイドをロープ編みにするだけなので、手順も簡単☆

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3