アシンメトリーなツインシニヨンでキュートさにメリハリをプラス

今回のアレンジは、ネジってシニヨンを作り、アメピンで留めるだけなので、簡単なアレンジです。2つのシニヨンを左右非対称に作ることで、シニヨンのゆるふわキュートな感じだけではなく、アンバランスなメリハリ感も演出できますよ。

テクニック要らず!ほぐれ感がかわいい簡単シニヨンの作り方

① まずトップの髪と両サイドの髪を分け取って、ダッカールで仮留めします。次に後ろの髪を、分け目がジグザグになるように2つに分け、仮留めします。
合計で5つの毛束にブロッキングできていれば正解です。

② ここから後ろ側のシニヨンを作っていきます。後ろの右側の仮留めを外して、毛束をねじりながら毛先を根元に巻きつけ、シニヨンにします。シニヨンはアメピンで留めて固定します。
後ろの左側の仮留めも外し、ねじって右側のシニヨンの周囲に巻きつけて、アメピンで留めます。
毛束を少し引き出して崩し、ルーズさを演出します。

③ 次に、左サイドのシニヨンを作っていきます。やり方は手順2と同様です。左サイドの仮留めを外し、毛束をねじりながら毛先を根元に巻きつけ、シニヨンにします。シニヨンはアメピンで留めて固定します。
トップの仮留めを外し、ねじって左サイドのシニヨンの周囲に巻きつけて、アメピンで留めます。
毛束をゆるく崩します。

④ 最後に、右サイドの仮留めを外します。毛束をねじり上げながら、左サイドに持っていき、シニヨンの周辺に巻きつけ、アメピンで留めます。
全体のバランスを見て、少し崩したら完成です。

上品過ぎないアレンジだから、どんなコーデにも合わせやすい

無造作できっちりし過ぎないアレンジなので、カジュアルなコーデに合わせてもかわいいですし、思いっきり甘めなお洋服に合わせてガーリースタイルを楽しむのもおすすめです。
また、襟足や顔周りのおくれ毛がかわいいスタイルなので、浴衣に合わせても良いですね。首すじのおくれ毛を増やすと女性らしさも出るので、毛束の崩し方もいろいろ試してみてください。

美容師/伊藤 礼(ピリカ ラプ HAIR and MAKE)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23598
New
ゆるくラフに!!くるくるお団子ヘアアレンジがおしゃれで簡単に作れてラクチン♪

アイロンが無くてもOK! ゴム2つ、ピン4本だけでできるアレンジです。
しっかりお団子が良ければ、きつめにぎゅっとコンパクトに! ラフな感じが好きなら、巻きつけた髪を引っ張り出してルーズにボリュームUP!
お団子の大きさによって印象も変わるので、いろいろとアレンジができると思いますよ!

Thumbnail for 23595
New
ヘアアレンジのレパートリーが増える! フィッシュボーンの編み方とそのポイント

雑誌やWebサイトで紹介されているヘアアレンジを見てみると、いろんな編み方が使われていますよね?でも、実際にはどんな編み方なのかわからない方も多いんじゃないでしょうか?そこでこのコラムでは何回かに渡って、ヘアアレンジに使われる髪の編み方をご紹介しています。今回ご紹介するのは「フィッシュボーン」。

Thumbnail for 23592
毛束を差し込むだけでできちゃう編み方!?ハットにも合う編み込み風エビ編みスタイル

今回は、編み込み風に見えるエビ編みスタイルをご紹介します。トップにざっくり三つ編みを作って、その編み目にサイドの毛束を一束ずつ差し込んでいくと、全体を編み込んだスタイルが簡単にできちゃいます。「バックは手も届き辛いし、編んでいくのが大変!!」という方にはぴったりのスタイルです。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3