実は、難しい? シンプルなポニーテールをかわいく見せるには

モテ髪の定番、ポニーテール! でもポニーテールって、後ろの髪が落ちてきてしまったり、ただひっつめただけになってしまったり、実はかわいく見せるのが難しい髪型でもあるんです。
そこで今回は、ちょっとした工夫で今っぽいラフなポニーテールに仕上がっちゃうアレンジ方法をご紹介します。ぜひお試しを♪

動きまわってもOK!かわいくて崩れにくいポニーテールを作る方法

① まず、ヘアアイロンを使って、髪全体をランダムに巻きます。
毛先に動きがある方が、アレンジ後に崩れにくくなります。
ここで、全体に軽くワックスをなじませます。

② 顔周りの髪を取り分けます。縦の分け目をジグザグにすると、分け目が目立たないですよ☆
耳の上からゴールデンポイントまでの髪を取り分け、ダッカールで仮留めします。
ゴールデンポイントとは、美容用語で「あごと両耳の上を結んだラインの延長線と、頭のセンターラインが交わるところ」のことです。

③ 耳の上からゴールデンポイントまでの髪を取り分け、ダッカールで仮留めします。
ゴールデンポイントとは、美容用語で「あごと両耳の上を結んだラインの延長線と、頭のセンターラインが交わるところ」のことです。

④ 後ろの髪をまとめてひとつ結びにします。

⑤ 後ろの毛束を、下から上に向かってくるりんぱにします。通常のくるりんぱとは、反対に回転させるのがポイントです! こうすることで、結んだ髪が締め上がるので、時間が経っても崩れにくくなります。

トップの仮留めを外し、その毛束をねじりながら、後ろの結び目に巻きつけます。結び目付近にアメピンを挿して、固定します。

⑦ 最後に、巻きつけた毛束やポニーテールの毛束を少しほぐし、柔らかさを加えたら完成です。

結ぶ位置を変えたり、ヘアアクセを付けたりして、好きな印象に

結ぶ位置を変えると、大人っぽくなったり、キュートな印象になったりと、印象も変わりますよ♪
さらにヘアアクセでアクセントを加えると、イメージの幅ももっと広がりますよ!
アレンジの引き出しのひとつとして、試してみてください!

美容師/黒瀬大海(Aioon)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23598
New
ゆるくラフに!!くるくるお団子ヘアアレンジがおしゃれで簡単に作れてラクチン♪

アイロンが無くてもOK! ゴム2つ、ピン4本だけでできるアレンジです。
しっかりお団子が良ければ、きつめにぎゅっとコンパクトに! ラフな感じが好きなら、巻きつけた髪を引っ張り出してルーズにボリュームUP!
お団子の大きさによって印象も変わるので、いろいろとアレンジができると思いますよ!

Thumbnail for 23595
New
ヘアアレンジのレパートリーが増える! フィッシュボーンの編み方とそのポイント

雑誌やWebサイトで紹介されているヘアアレンジを見てみると、いろんな編み方が使われていますよね?でも、実際にはどんな編み方なのかわからない方も多いんじゃないでしょうか?そこでこのコラムでは何回かに渡って、ヘアアレンジに使われる髪の編み方をご紹介しています。今回ご紹介するのは「フィッシュボーン」。

Thumbnail for 23592
毛束を差し込むだけでできちゃう編み方!?ハットにも合う編み込み風エビ編みスタイル

今回は、編み込み風に見えるエビ編みスタイルをご紹介します。トップにざっくり三つ編みを作って、その編み目にサイドの毛束を一束ずつ差し込んでいくと、全体を編み込んだスタイルが簡単にできちゃいます。「バックは手も届き辛いし、編んでいくのが大変!!」という方にはぴったりのスタイルです。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3