セルフでできるほど簡単なのにプロ級の華やかさ


セルフでできるほど簡単なのにプロ級の華やかさ

この時期のブライダルシーズン。
ハーフアップやダウン系のアレンジ、編みおろしやローポニーが人気ですが、お団子アレンジもとっても可愛いんです!!

今回ご紹介するアレンジはセルフでもできるアレンジですので、ハンドメイドウエディング、カジュアルウェディングの際にはピッタリです!

簡単なのにプロ仕様?
ぜひお試しください!

お呼ばれに最適! 簡単おしゃれなお団子ヘアアレンジ

1. まずは高めの位置にポニーテールを作ります。
髪を結ぶ前か結んだ後でも良いので、毛先を軽く巻いておきましょう!
そうすると、まとめる時に毛先がハネにくくなります。

2. 動きが出るように毛束を崩していきます!
太めに毛束をつまんだほうが立体感が出やすいです! 反対に、細い毛束で細かくほぐすと、空気感があって柔らかいイメージになります!

3. ポニーテール部分を2つに分け、根本から少し間隔を空けてヘアゴムで結びます。結んだら、1回くるりんぱにします。

4. くるりんぱした毛束のヘアゴムを少し下にずらして、ゆるめます。そうしたら、今度は横側に毛束を割いて、逆くるりんぱにします。もう片方の束も同じように作ってください。

5. 2つの毛束をまとめます!
上側を通ってぐるっと根元に巻き付けたら、毛先を目立たないようにピンで固定します。ピンで留めたら、毛先付近に付いているヘアゴムは外してしまいましょう。

6. 両方の毛束を巻き付けるとこのような感じに。毛先が少し出ている状態で大丈夫です。
最後に、お団子部分をルーズに崩して、毛先を巻き足したら完成です。

どうですか?
意外と簡単に立体感のあるお団子アレンジができてしまうんです!

少し出ていた毛先もお団子部分をルーズにほぐしていくと引っ張られて短くなりますし、巻いて動きを出すとさらにバランスが良くなります。

ドレスに合わせたヘアアクセサリーを付けて楽しんでください。
お団子ヘアアレンジは、お団子部分のどこにアクセサリーを付けてもバランスが取りやすいので、好みの位置につけましょう。派手にしたい場合は、飾りの個数を増やしたり、大きな飾りを付けたりして華やかにしましょう!

ヘアメイクアーティスト/吉田忍

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


サロンの情報がありません。

PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23598
New
ゆるくラフに!!くるくるお団子ヘアアレンジがおしゃれで簡単に作れてラクチン♪

アイロンが無くてもOK! ゴム2つ、ピン4本だけでできるアレンジです。
しっかりお団子が良ければ、きつめにぎゅっとコンパクトに! ラフな感じが好きなら、巻きつけた髪を引っ張り出してルーズにボリュームUP!
お団子の大きさによって印象も変わるので、いろいろとアレンジができると思いますよ!

Thumbnail for 23595
New
ヘアアレンジのレパートリーが増える! フィッシュボーンの編み方とそのポイント

雑誌やWebサイトで紹介されているヘアアレンジを見てみると、いろんな編み方が使われていますよね?でも、実際にはどんな編み方なのかわからない方も多いんじゃないでしょうか?そこでこのコラムでは何回かに渡って、ヘアアレンジに使われる髪の編み方をご紹介しています。今回ご紹介するのは「フィッシュボーン」。

Thumbnail for 23592
毛束を差し込むだけでできちゃう編み方!?ハットにも合う編み込み風エビ編みスタイル

今回は、編み込み風に見えるエビ編みスタイルをご紹介します。トップにざっくり三つ編みを作って、その編み目にサイドの毛束を一束ずつ差し込んでいくと、全体を編み込んだスタイルが簡単にできちゃいます。「バックは手も届き辛いし、編んでいくのが大変!!」という方にはぴったりのスタイルです。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3