幅広く使えるツイストヘアアレンジ


幅広く使えるツイストヘアアレンジ

今回のテーマは、ツイストだけで作れる編み下ろしデザインです。

このお手本デザインはとてもシンプルです。サイドは後ろで結んでシルエットを引き締め、下ろした部分はツイストでボリュームと軽さを演出。
文章だけだと難しく感じてしまうかもしれませんが、実はこれネジるだけでとっても簡単なんですよ♪

コツは回転(ツイスト)の仕方と崩し方

コツは回転(ツイスト)の仕方と崩し方

1. まず初めにサイドから適量取って後ろで結んでくるりんぱ
顔周りのデザインは前髪や後れ毛の形で人それぞれですが、耳の後ろ辺りまでの深さでサイドを取ることで、引き締まりが出てシルエットが綺麗になります。

2. 下ろしている髪を使ってツイスト作っていきます。まずは半分に分けて片側のみ外側に一回ねじります。

3. さっきの2つの毛束の間にひとさし指を入れるようにして上から持ちます。

4. そのまま手首を上に返したらツイスト1回転が完了。
同様に毛先までねじっていきます。「片側を外に1回転、上から持って手首を返す」これを繰り返せば、ツイストの出来上がりです。

最後に指でつまんで毛束を崩します。
横に引き出すというよりも、毛束を持ち上げて全方向から崩すとふんわりとしたボリューム感がアップします。

完成度が高まるテクニック、ぜひお試しください。

美容師/福原慶之(intim hair)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


サロンの情報がありません。

PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23915
もう伸びかけ前髪に悩まされない!いろいろ使える馴染ませ編み込み

今日はイメチェンしたい気分!でも、できれば髪を切りたくない…。そこで長さが変わらず効果的に印象を変えてくれるポイントがあります。そう!前髪ですね。女性らしい魅力あふれるかき上げバングに憧れる方も多いと思います。ただ、そこに至るまでの苦労も多いですよね。そういった苦労の解決策として提案するのがこの前髪編み込みです。

Thumbnail for 23911
ちょっと変わったヘアアレンジ!ウォーターフォール(捨て編み込み)の編み方を解説

今回紹介するのは、滝が流れているように見えることから”ウォーターフォール”と呼ばれているアレンジです。また、トップからすくった毛束を下へ捨てて作っていくので、”捨て編み込み”とも言います。
通常の表編み込みと同じ、3つの毛束を編むことで作れるウォーターフォール。

Thumbnail for 23908
ボブヘアでもできるヘアアレンジ!初心者でも超簡単なハーフアップスタイル!!

今回のハーフアップスタイルは、ボブ~ロングまで幅広い長さで作ることができます!くるりんぱができるくらいトップの長さがあれば、ショートスタイルでもできますよ。どの長さでもできるので、マスターすればあなたの定番のスタイルになること間違いなし!!くるりんぱしてサイドをロープ編みにするだけなので、手順も簡単☆

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3