シニヨンヘアでクラシカルな雰囲気に


シニヨンヘアでクラシカルな雰囲気に

寒くなるとマフラーやざっくりニットが着たくなりますよね。
でも、襟足がもたついてしまって重たい感じになってしまいませんか?
そんなときにおすすめのアップスタイルのアレンジです。

後ろに作ったボリューム感が、シニヨンヘアの作り方

後ろに作ったシニヨンのボリューム感が シニヨンヘアの作り方

① 髪全体を4等分にし、ダッカールで仮留めします。

後ろに作ったシニヨンのボリューム感が シニヨンヘアの作り方

② 後ろの毛束はそれぞれ三つ編みにし、少し崩してゴムで結びます。
サイドの毛束はトップから編み込みをして少し崩し、ヘアゴムで結びます。

後ろに作ったシニヨンのボリューム感が シニヨンヘアの作り方

③ 右サイドの毛束をなるべく顔に寄せながらロープ編みにしていき、軽く崩して三つ編みの下に持っていき、毛先を隠すようにしてアメピンで留めます。

後ろに作ったシニヨンのボリューム感が シニヨンヘアの作り方

④ 後ろの三つ編みの下に、ヘアゴムなどが隠れるようにしてアメピンで留めます。

後ろに作ったシニヨンのボリューム感が シニヨンヘアの作り方

⑤ 三つ編みの結び目を内側に丸めてシニヨン風にまとめ、アメピンやUピンで固定して完成です。

シニヨン風アップアレンジでお呼ばれもバッチリ

シニヨンといっても少し縦長のシルエットにして、顔周りにアレンジを入れているので、少しクラシカルな印象になります。
上品なアレンジなので、ちょっと気合を入れたいシーンやお出掛けにピッタリ。
帽子をかぶってもかわいいですよ。

美容師/伊藤礼(ピリカ ラプ)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23911
ちょっと変わったヘアアレンジ!ウォーターフォール(捨て編み込み)の編み方を解説

今回紹介するのは、滝が流れているように見えることから”ウォーターフォール”と呼ばれているアレンジです。また、トップからすくった毛束を下へ捨てて作っていくので、”捨て編み込み”とも言います。
通常の表編み込みと同じ、3つの毛束を編むことで作れるウォーターフォール。

Thumbnail for 23908
ボブヘアでもできるヘアアレンジ!初心者でも超簡単なハーフアップスタイル!!

今回のハーフアップスタイルは、ボブ~ロングまで幅広い長さで作ることができます!くるりんぱができるくらいトップの長さがあれば、ショートスタイルでもできますよ。どの長さでもできるので、マスターすればあなたの定番のスタイルになること間違いなし!!くるりんぱしてサイドをロープ編みにするだけなので、手順も簡単☆

Thumbnail for 23905
簡単にまとめ髪アレンジ!くるりんぱの逆ver.ぎゃくりんぱで作るシニヨンアップヘア

簡単に凝ったアレンジのように見せるくるりんぱ。ここ1年~2年大ブームのアレンジでしたが、そろそろ飽きてきていませんか??そんなあなたにオススメなのが、くるりんぱと逆に回転させる「ぎゃくりんぱ」。

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3