低めの位置のシニヨンが大人かわいい

こなれ感を出そうとアレンジをしてみたら、うまくいかなくてボサ髪に……なんてこと、ありませんか?
そこで、誰でも簡単にステキにこなれて見える簡単アレンジをご紹介します。今回のスタイルは、最初に髪を上下に分け、それぞれを別々にアレンジしているため、ボリュームがあり、とっても華やかに見えます!
襟足くらいの位置にボリュームが出るアレンジなので大人っぽく見え、オフィスでもプライベートでも無理なく使えるスタイルですよ。アップアレンジのひとつとして試してみてください。

最初にハーフアップにしてからアレンジするのがポイント

① 耳よりも上の位置で、髪全体を2段に分けてゴムでくくり、ハーフアップにします。

② 先ほどまとめたハーフアップをくるりんぱします。

③ くるりんぱした毛束を毛先までを三つ編みにして、ゴムで留めます。

④ ハーフアップを留めているゴムを中心に、三つ編みにした部分をクルクルと丸めてお団子し、お団子が落ちてこないようにアメピンで留めます。

⑤ 残っている襟足の毛をまとめて結びます。このときに途中で輪っかのままにして丸めます。

⑥ 丸くお団子にしたところやトップのところを引っ張り出してほぐし、バランスを見ながら襟足のほぐした毛先が落ちないようにピン留めしていけば出来上がりです。

しっかりとまとめているので崩れる心配なしのアレンジ

根元はゴムでくくっているので、シニヨンが崩れる心配もないですし、くるりんぱすることによって、さらにしっかりします。
ほぐし方で、スタイルの見せ方も変わってきますので、練習していろいろチャレンジしてみてください。

美容師/徳永雅之(Hair Salon enfants)

提供元:

Keyword:

このヘアアレンジを紹介したサロン


PICKUP ARRANGE


 

関連記事

 

RECCOMEND

CHARISMA SALON

もっと見る

 

HAIR ARRANGE

Thumbnail for 23915
もう伸びかけ前髪に悩まされない!いろいろ使える馴染ませ編み込み

今日はイメチェンしたい気分!でも、できれば髪を切りたくない…。そこで長さが変わらず効果的に印象を変えてくれるポイントがあります。そう!前髪ですね。女性らしい魅力あふれるかき上げバングに憧れる方も多いと思います。ただ、そこに至るまでの苦労も多いですよね。そういった苦労の解決策として提案するのがこの前髪編み込みです。

Thumbnail for 23911
ちょっと変わったヘアアレンジ!ウォーターフォール(捨て編み込み)の編み方を解説

今回紹介するのは、滝が流れているように見えることから”ウォーターフォール”と呼ばれているアレンジです。また、トップからすくった毛束を下へ捨てて作っていくので、”捨て編み込み”とも言います。
通常の表編み込みと同じ、3つの毛束を編むことで作れるウォーターフォール。

Thumbnail for 23908
ボブヘアでもできるヘアアレンジ!初心者でも超簡単なハーフアップスタイル!!

今回のハーフアップスタイルは、ボブ~ロングまで幅広い長さで作ることができます!くるりんぱができるくらいトップの長さがあれば、ショートスタイルでもできますよ。どの長さでもできるので、マスターすればあなたの定番のスタイルになること間違いなし!!くるりんぱしてサイドをロープ編みにするだけなので、手順も簡単☆

もっと見る

 

CHANNEL

facebook3 twitter3 youtube3