TAG

裏編み込みに関する記事一覧

Thumbnail for 23127
ヘアスタイルにインパクトを!裏編み込みをマスターしてアレンジの変化を楽しもう♪

今回のヘアスタイルは、裏編み込みで編み込んだだけのヘアデザインです。裏編み込みとは、表編み込みとは反対に毛束を下に重ねていく編み方のこと。毛束のボリューム感が強く強調されるデザインで、ヘアスタイルの一部に取り入れるだけでもアクセントになって華やかに見せてくれます。

berea_arrange
ハレの日にも最適! 編み込みを生かした“ゆるかわ”まとめ髪

全体にカーラーを巻き、ドライヤーで温めて下準備。左右の髪を耳の高さまで裏編みにし、残りを三つ編みに。トップの髪はねじって高さを出してゴム留め。このとき指でつまんで髪を引き出し、ルーズ感を出すのがポイント。左右とトップ、それぞれの毛束を合わせ、左寄りの位置でゴム留め。右サイドの耳下の髪を、左に向かって表編み込みに。ルーズに引き出しながらピンで留め、髪の根元に向かって櫛を通して逆毛を立てる。最後にバランスを整えて完成。

裏編み込み
プロに教わるヘアアレンジの基礎 ~編み込み編 裏編み込み~

裏編み込みアレンジの手順を、イラストと動画で紹介! いろいろなヘアアレンジに登場する、編み込みやロープ編み込みなどの基礎アレンジは、知っているようで実はしっかりしたアレンジ方法を知らない人は多いんじゃないでしょうか? そんな方に、プロのスタイリストのアレンジ方法を動画でお教えします! 今回はVARMAのスタイリストの福島那月さんに、裏編み込みのやり方を教わりました! 必要なアイテムは、ヘアゴムとヘアワックスの2つです。 三つ編みに似ているようで微妙に違う裏編み込みテクニックは、下の髪を一緒に編み込んでいくのが最大のポイント。どこの髪をすくい取るのか、下の髪をすくった後の毛束は上を通して編むのか下を通して編むのか、ただ説明を聞くだけでは難しいですが、イラスト付きで分かりやすく解説します。 さぁ、動画を見ながら練習してみましょう!   VARMAの福島那月さんが教える、裏編み込みテクニック Lecturer 福島那月(VARMA stylist) 大阪・堺市の出身。ル・トーア東亜美容専門学校卒業後、関西の大手サロンで現在VARMAオーナーを務める林さんと出会う。何でも気軽に相談できる「友達美容師」を目標に、現在はVARMA江坂店のスタイリストとして活躍中。得意なものはドライカットでの質感調整。VARMAの好きなところは、頭皮と髪がキレイになる商材を扱っており、アシスタントのシ…



facebook3 twitter3 youtube3